『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』第1話の原作との違い

スポンサーリンク
アイキャッチ エンタメ

ドラマ『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』の原作は、コミックゼノンで連載中の漫画『アンサングシンデレラ病院薬剤師葵みどり』です。

第1話の原作との違いを話の内容のみ比べました。

>>キャストについての考察はこちら

ドラマ『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』の見逃し配信はこちら>>

スポンサーリンク

ドラマ『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』第1話あらすじから見る原作との違い

筆者
筆者

放送前のあらすじから見る違いを比べています。

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来た。心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づく。それを医師に報告したことで、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動。しかし、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。くるみに疑問をぶつけられたみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と答える。

患者の投薬状況を見て回るみどりの早足に、くるみは着いて行くのがやっと。医師から小児病棟の糖尿病患者、渡辺奈央の血糖値が安定しないと聞けばすぐさま病室に赴くみどり。その病室には奈央と仲の良い森本優花も入院中。優花も糖尿病で入退院を繰り返していた。

薬剤室に戻ったみどりは刈谷奈緒子(桜井ユキ)に一喝される。医師から続々と届く処方箋の調剤に大忙しだからだ。みどりは届いた処方箋をくるみにも渡して調剤を始めた。羽倉龍之介(井之脇海)が、くるみの紹介をするが誰も手を止める事はない。そんな時、みどりは林医師の処方箋に疑問を抱く。すぐに、みどりは林に疑義照会(処方箋を出した医師への問い合わせ)をする。これが林とみどりの因縁に…。

アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋|公式サイトより

【原作との違い】

みどりは患者が日常服用している薬に気づく→気づいたのは瀬野さん

医師から小児病棟の糖尿病患者、渡辺奈央の血糖値が安定しないと聞けばすぐさま病室に赴くみどり。
薬剤室に戻ったみどりは刈谷さんに一喝される。
医師から続々と届く処方箋の調剤に大忙しだからだ
→最初からナースステーションにいて、そこで医師から相談を受けたので、調剤をほっぽって行ったわけではない。

筆者
筆者

また、公式サイトのNEWSの部分にあった第1話のゲストの話からも比べました。

第1話には、西原亜希さんが演じる、切迫早産の疑いで入院している患者、矢島詩織(やじま・しおり)や、飯田基祐さんが演じる、萬津総合病院の産婦人科医・林雅樹(はやし・まさき)も登場。詩織は妊娠33週目で、切迫早産の疑いで入院中の患者。その詩織の担当医が産婦人科医の林です。ある日みどりが詩織のカルテに目を通し、処方されている薬に疑問を持ちます。みどりは詩織への処方箋について、林に疑義照会(処方箋を出した医師への問い合わせ)をするも、林は「そのくらいのこと、そっちで直しておいて」と薬剤師を軽視したかのような態度でみどりを困らせます。みどりは林のことを“薬剤師の意見は聞き入れてくれない先生”と見限っているのですが、これが、事態を悪化させることに・・・。

アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋|公式サイトより

【原作との違い】

まず、この妊婦の矢島詩織さんの話は瀬野さんがメインで、瀬野さんがこの病院に勤務して間もない頃の話。

みどりが瀬野さんと年の近い看護師・豊中さんから聞いた話なので、この件に関してみどりはまったく関係ない。

しかも、”チーム医療”というものに病院の医療従事者が意識を変えていくきっかけになった。

医師や看護師など、病院の人が瀬野さんを信頼している理由のひとつになった話。

ある日みどりが詩織のカルテに目を通し、処方されている薬に疑問を持ちます。
→瀬野さんがする。

みどりは詩織への処方箋について、林に疑義照会(処方箋を出した医師への問い合わせ)をするも、林は「そのくらいのこと、そっちで直しておいて」と薬剤師を軽視したかのような態度でみどりを困らせます。
→疑義照会したのは瀬野さんで、処方したのは研修医。この件に関して研修医は「そっちで直しておいて」とは言っていない。

みどりは林のことを“薬剤師の意見は聞き入れてくれない先生”と見限っているのですが、これが、事態を悪化させることに・・・。
→瀬野さんがこの病院に勤めだした頃の話なので、みどりと林先生は同時期に勤めていない。

ドラマ『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』第1話の内容は原作の何巻の何話?

  • 蜂に刺されて搬送された患者の話→1巻の第3話
  • 小児病棟の糖尿病患者・渡辺奈央ちゃんの話→1巻の第5話
  • 妊婦・矢島詩織さんの話→1巻の第4話
スポンサーリンク

ドラマ『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』第1話感想

【放送を見る前の感想】

筆者
筆者

瀬野さんの話や行動が全部みどりがするってとこが引っかかるな…

そもそも原作では2年目の薬剤師のみどり。

ドラマでは8年目の薬剤師のみどり。

違ってあたりまえなんだけど、瀬野さんのかっこいいエピソードが減っていくのかな…と思うともやっとする。

活躍の場がありますように。

【放送後の感想】

※放送後に書きます。

エンタメ
スポンサーリンク
ねむたい目をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく

コメント

タイトルとURLをコピーしました