24hコスメのミネラルスティックファンデは使いやすい?使用感をレビュー

スポンサーリンク
ミネラルコスメ

ファンデーションと言えばパウダー・リキッド・クリームは選択肢に上がりやすいですが、スティックはあまりないし、いまいちピンと来なくないですか?

スティックファンデって使いやすいのかな?と気にはなってもなんとなく手を出しづらいですよね。

24hコスメのスティックファンデーション、24ミネラルスティックファンデ税抜1800円で容量も少なめなので、一度試してみたいという人には手を出しやすいスティックファンデです。

しかもコンシーラー一体型なので、ファンデーションとしてもコンシーラーとしても使用できます。

そこで、24hコスメのスティックファンデの使い勝手はどうなのか、使ってみたのでレビューしますね。

わたしの肌質

混合肌(Tゾーンの油分多い)

自分が使うファンデについて

普段はパウダーファンデーション。リキッドファンデを使うと肌が汚く見えるので、面倒なことも相まって使わない。

24ミネラルスティックファンデは下地を使わず、直接肌に塗りました。

スポンサーリンク

24ミネラルスティックファンデの仕上がりには満足

f:id:nemutai-me:20191021131208p:plain

カバー力も肌の質感も満足です。毛穴はきれいに隠れるし、赤みも消せる。

なのに厚塗り感がなくて元から肌がきれいに見えて、ツヤ感もある。しっとりしているので、保湿目的のファンデとしてもいいですね。

いつも目じりは乾燥気味で、突っ張った感じがあるけど、それがあんまりないです。

仕上げにパウダーを使うなら、崩れやすい部分のみにしておくと、ツヤ感を消さずに済みます。Tゾーンはいつも通りテカるのでティッシュで油分抑える程度はしました。

リキッドファンデを使うと余計に肌が汚く見えるわたしでも、スティックファンデは大丈夫でした。つけたてはやっぱり汚いか…?と思ったりしましたが、ちょっと待てばなじんだ。

【仕上がりの総評】

肌の粗はカバーされるのに、いかにも化粧してます!感はありません。

自然なツヤも感じられて健康的な肌に見えます。

しっとりしているので、乾燥で肌が突っ張る人には保湿もできていいですよ。

24ミネラルスティックファンデはパウダーファンデ派にはちょっと手間がかかってめんどくさい

f:id:nemutai-me:20191021131517p:plain

仕上がりには満足なんですが、まあ…手間ですね。顔の上にピーっと線を引いて伸ばしてなじませていくんですが、それがめんどくさい。

パウダーファンデならブラシに取ってくるくるっと乗せるだけなんで、ベースメイクはささっと済ませられます。

スティックファンデもそんなに時間がかかるわけではないんですが、ちゃんとなじませないとピーっと引いた筋が残るので、パウダーファンデほど適当にはできません…

パウダーファンデが30秒で終わるなら、スティックファンデは1分半ですね。

めんどくさいけど捨てがたい部分

保湿力です。

パウダーファンデはスティックファンデよりも油分が少ない分、しっとり感があんまりない。油分を押さえるにはパウダーファンデだけど。

目じりのしわなど、冬になったら肌が乾燥してくるので余計に目立ちます。突っ張るし…

ファンデーションは長時間つけることを考えたら、保湿力も重視した方がいいですね。

24ミネラルスティックファンデの使い方

基本の使い方

まず、額・鼻筋・小鼻の脇・目の下三角ゾーン・頬骨・口角・顎にスティックを直接滑らせてファンデーションをぬり、顔の外側に向かってタッピングしながらのばしていきます。
のばしたら全体を見て、さらにカバーしたい部分があれば再度重ねて馴染ませます。

スティックファンデ使いこなしテクニック|24hcosme公式

ファンデーションとして

 ①ピーっと顔に線を引く

f:id:nemutai-me:20191021130630p:plain

少なく線引くより、多めの方がいい。

②スポンジでなじませる

f:id:nemutai-me:20191021130742p:plain

コンシーラーとして

シミなど部分的にカバーしたい場合は、スティックファンデーションをコンシーラーブラシに取ってもうひと重ね。他の部分がテクニック要らずなのでひと手間加えるのも簡単です。

スティックファンデ使いこなし的ニック|24hcosme公式

わたしはわざわざブラシに取るのが面倒なので、指にとってちょんちょんっとクマとかにつけます。

24ミネラルスティックファンデ概要

f:id:nemutai-me:20191021112920p:plain
画像|24hcosme公式より
  • クレンジング不要、石鹸で落とせる
  • SPF50+/PA++++
  • コンシーラーとしても使えるカバー力
  • 容量7g
  • 3色展開
  1. 01ベリーライト
  2. 02ライト
  3. 03ナチュラル

価格は税抜1800円。

小さくてすぐなくなりそうだと思われがちですが、肌への優しさから、合成防腐剤を使っていないため早々に使いきった方がいいです。

と言っても、固めのスティックなので意外と持ちます。

色選びについて

f:id:nemutai-me:20191021131917p:plain
画像|24hcosme公式より

わたしは普通より明るめの肌なので02のライトを買いました…が、01のベリーライトでもよかったかも。(マキアージュだと00か10かで悩んだ経験あり)

ファンデーションは薄づきにして、がっちりカバーはしないので、ちょっとトーンアップするくらいがちょうどいいんです。

その程度を求めており、肌に合った色を選んだところ、ちょっとトーンが暗くなりました。首の方が白い。

下地を使ってトーンアップもしていないので、時間が経つと皮脂と混ざり少しくすみます。くすむと疲れた印象がでてしまうので嫌ですね。

直接肌に24hコスメのスティックファンデを塗るなら一つ明るめをおすすめします。そのときは輪郭までがっちり塗らないように注意しましょう。スポンジに付いたファンデをなじませる程度にとどめておくといいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました