ヘアアイロンが下手くそ!髪を簡単にきれいに見せるにはアイロンブラシがおすすめ

スポンサーリンク
美容論

ヘアアイロンを所持していますが上手に使いこなせません。

別にぐりんぐりんに巻髪にしたいとかではないんですが、寝癖直したり顔回りだけ少し内巻きにできればいいなくらい。

要は小綺麗に整えられれば十分です。

だけどそれが上手にできないんですよね。

簡単にやってのける人すごすぎ。

美容師でもないのにプロの手技ってすごすぎ。

朝はヘアアイロン使って髪の毛いじる時間もない…というかあったとしても上手にできなくて、結局時間なくなりそうになって、余計変になって…

筆者
筆者

やらなきゃよかった!

これが何度もあるからヘアアイロンは引き出しに眠っていることも多いです。

せっかく買ったのになぁ…

もっと簡単で髪の毛を綺麗に見せられるアイテム、方法はないのか?

そんなことを考えていたらありました。

アイロンブラシです。

スポンサーリンク

アイロンブラシって何?

ブラシ型のヘアアイロンです。

ブラシ型?

筆者
筆者

髪の毛をくしでとかすように使えるヘアアイロンだよ

ヘアアイロンと言えば、

  • ストレート
  • カール

のアイロンを想像しますよね。

ところが今は挟まないでくしでとかすようにするだけでいいヘアアイロンがあるんです。

髪の毛を小分けにして少しづつセットしていかなくてもいい。

簡単&時短!

しっかりバチっと髪型を整えたい、バチっと真っすぐ、バチっと巻き巻きはストレートアイロンやカールアイロン使った方がいいです。

だけど、自然な感じでまとまって毛先だけワンカールできればってくらいなら、アイロンブラシで全然OK!

アイロンブラシはわたしに向いてる?ヘアアイロンを使ってどんな髪にしたいのかまずは確認しよう

バッチリ決めた髪型にしたいのか。

スットーンとしたストレートを作りたいのか。

ぐりんぐりんに巻き巻きしたいのか。

はたまた、

わたしは休みの日は少し手をかけて髪型作りたいけど、平日はとりあえずまとまればいいかな。

なのか。

作りたい髪型や、ヘアセットにかけられる時間を今一度考えてみて。

そもそもヘアアイロンを使って髪型を作るのがどうして下手なのか

筆者
筆者

どうしてわたしはアイロンするのが下手なのか…

簡単だよ~。適当で大丈夫、むずかしくないよ

と、きれいに巻いてたりストレート作ってる人は言うんですが、そんなに簡単?

簡単じゃないよ~。

とりあえず、めんどくさい

ヘアアイロンするのがめんどくさい。

ヘアアイロン使うのってもはや技術職だよ。

鏡見てやって、利き手と反対側はうまくできなくてですね。

それからしまってある場所から取り出して持ってきて、設定温度になるまで待つ。

そこから丁寧に髪を形作っていく。

丁寧に。

これがめんどくさい。

練習したいけど髪が傷みそうで怖い

使い慣れるには練習しないといけない。

でもヘアアイロンって高温で挟んでするから髪が傷む…

高温で無理やり伸ばして形作ってるわけだから仕方ないんだけど。

だから頻繁に練習するのにはどうも抵抗があります。

同じ個所を何度もやり直すわけにもいかないし。

変なカクッとした型がついちゃたらそのカクッとした箇所直したい。

そしたらまたやり直しの無限ループへ。

スポンサーリンク

よく考えたらバチっと整えられた髪型を求めてないことに気づく

ヘアアイロンが苦手なのも、めんどくさいのも、傷むからと練習したくないのもなんでなのか。

髪をきれいに見せたいんじゃないのか。

まあそうなんだけど、結局のところ髪の毛をおろしているのが鬱陶しくてくくってしまうんですよね。

アイロン使って奇跡的にきれいに巻いたりストレートにできても。

ちょっと下向いたときに横からばさって降りてくる髪で視界が狭まるのが鬱陶しいんですよ。

だからよく考えたらヘアアイロンでバチっと整えられた髪型を求めていないことに気がついた。

そこでおすすめなのがアイロンブラシ

とりあえず髪がまとまれば。

とりあえず自然な感じにワンカールできれば。

寝癖直しが簡単に早くできれば。

ヘアアイロンを上手に使いこなせたら、もっと小綺麗にできるのにな…

何度もそう思ったことがあります。

でも引っ張り出してきて自分も鏡の前で格闘する。

筆者
筆者

上手にできない~。時間だけが過ぎた

この状態を簡単に解決できるのがアイロンブラシです。

おぉ~。ブラシでとかすようにストレートにできるとか理想だったんだよね。

筆者
筆者

わたしも何度思ったことか

どうしてもヘアアイロンがうまく使いこなせない。

買ったのに結局引き出しにしまいっぱなしで出番がない。

そんなあなたにアイロンブラシは強い味方になりますよ。

美容論
スポンサーリンク
ねむたい目をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく

コメント

タイトルとURLをコピーしました