【田舎で脱毛する方法】家庭用光美容器という便利なものがこの世にあった

スポンサーリンク
アイキャッチ 家で脱毛

脱毛行きたいけど、田舎にはミュゼとかキレイモとかリゼとか、テレビでよく見るところってないんだよね。

筆者
筆者

ないよね~。それだけで脱毛のハードル上がるよ。

田舎に住んでいると、脱毛サロン・クリニックを始め、スターバックスとかタリーズコーヒーとか…なんかおしゃれスポットってないですよね。

脱毛の無料カウンセリングも受けてみたいと思っても、気軽に行けるような場所・時間でもなく。

『地元や家で脱毛できたらな』

そう思ってたけど、そんなことできるわけ…

ありました。

地元や家で脱毛できる方法あります。

スポンサーリンク

田舎に住んでても脱毛する方法は2通りある

田舎に住んでても脱毛する方法は、

  1. 脱毛やってる病院やサロンを探す
  2. 家庭用光美容器を使う

の2通りあります。

脱毛やってる病院やサロンを探す

田舎でも脱毛やってるとこあるの?

筆者
筆者

皮膚科とか個人経営のサロンとかでやってることもあるよ。

たしかに田舎には、テレビCMをしているような、大手の医療脱毛や脱毛サロンはありません。

だけど病院の皮膚科や、個人で経営しているサロンでやっている場合もあります。

探し方としては、

  • ○○市 脱毛 サロン
  • ○○市 脱毛 皮膚科(クリニック)

などで検索する。

または、

  • 毎月ポストに入ってくるようなフリーペーパー
  • お店(スーパーやドラッグストアなど)に置いてある無料の地域情報誌

に情報が掲載されていることもあります。

まずは検索してみましょう。

家庭用光美容器を使う

家庭用光美容器は、家でエステサロンと同じIPL方式を使った光脱毛ができます。

家でできるなんて嬉しいね!

筆者
筆者

脱毛サロンとか病院に行かなくてもいいからね。これはほんと嬉しい!

  • 検索しても脱毛できるところが見つからない
  • 脱毛サロンや病院は恥ずかしいし気が引ける
  • 脱毛サロンはあったけど、費用が高くて通えない

そんな場合にも家庭用光美容器が強い味方になります。

価格も1万円~10万円くらいまでと幅広くあります。

家電量販店やAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの通販で購入することができます。

田舎で脱毛するならサロン?家庭用光美容器?どっちがいいの?

検索してみたら脱毛できるサロンも皮膚科もあったけど、家でできるならそれに越したことはないよね。どっちがいいかな?

筆者
筆者

わたし個人としては、脱毛したい部分はどこか次第だと思うよ。場合によっては併用もありかと。

まず、脱毛サロンや家庭用光美容器は永久脱毛ではありません。

永久脱毛できるのは医師のいる病院だけになっています。

じゃあサロンじゃダメなの?!

筆者
筆者

そうでもないよ。

実際わたしは脱毛サロンのミュゼに通ってたのですが、何年か経った今でも、脱毛が完了した部分の毛は生えていません。

脱毛サロンで脱毛体験した身としては、サロン脱毛でも家庭用光美容器でもいいんじゃないかなと思っています。

そこで、サロンや病院で脱毛する場合と、家庭用光美容器で脱毛する場合とで、

  • 費用
  • 時間
  • 手間

を比べてみます。

【費用】サロンや病院で脱毛するか家庭用光美容器を使うか

費用は圧倒的に『家庭用光美容器』の方がかかりません。

例えば、一番売れてるんじゃないかという家庭用光美容器に、ブラウンのシルクエキスパートがあります。

型番にもよりますが、値段はスタンダードモデルで約3万円~、プレミアムモデルで約6万円~になります。

エディオンとかヤマダ電機とかでも売ってるので、実物を見ることもできますよ。

他にも有名な家庭用光美容器では、

などがあります。

ネットだと1万円前後のものからありますよ。

脱毛サロンに行く場合の費用は、脱毛したい部位によって変わります。

わたしはヒザ下・ヒジ上下・ワキ・足の指を脱毛しました。

この部分脱毛で17万円支払いました。

脱毛を始める前にカウンセリングに行ったとき、全身脱毛だと約50万円かかるとの説明も受けました。

脱毛は1回やったら終わりじゃないので、何度もしないといけません。

なので費用がかさむのです。

【時間】サロンや病院で脱毛するか家庭用光美容器を使うか

時間も『家庭用光美容器』の方が縛りがないのでやりやすいです。

家庭用光美容器の一番大きなメリットと言えば、『いつでもできる』こと。

朝でも昼でも夜でも、あなたの好きな時間に脱毛できます。

サロンや病院だと、予約を取らないといけません。

〇月〇日〇時~

ネットや電話などで予約を取り、決まった時間に行くことになります。

それに必ずしもあなたの行きたい日・時間に予約が取れるとも限りません。

筆者
筆者

明日休みだから行こうかな~では行けないこともあるよ。

【手間】サロンや病院で脱毛するか家庭用光美容器を使うか

手間は圧倒的に『脱毛サロンや病院』の方がかかりません。

サロンや病院に行きさえすれば、あとは寝ころんでるだけ。

スタッフさんが脱毛のケアをしてくれます。

襟足・背中・お尻・デリケートゾーンなど、一人ではできなかったりやりにくい場所もしてくれます。

家庭用光美容器だと、脱毛のお手入れをあなた自身でしないといけないので、少々めんどくさいです。

背中とかも一人でするのは厳しいですし。

家の中の誰かに協力してもらえそうならいいですね。

脱毛サロンや病院と家庭用光美容器を併用するのもあり

  • 自分でできる範囲は家庭用光美容器を使ってやる
  • 背中とか一人じゃできないところだけ脱毛サロンに行く

という方法もあります。

もちろん、「絶対全身脱毛しないといけない!」ということはないので、腕・足・脇だけでOKなら、家庭用光美容器のみでできます。

だけど、永久脱毛なら医療脱毛しかありません。

ただ、サロン脱毛や家庭用光美容器でも、根気よく続ければ毛が生えてこなくなるので、上手に使い分けることで全身脱毛が可能です。

脱毛にかかる費用も抑えることができます。

これなら田舎に住んでても脱毛できるね。

筆者
筆者

そうだね。まずは人目につきやすい腕・足・脇だけでも脱毛したいなってなったら家庭用光美容器って手があるよ。

田舎に住んでても脱毛する方法はある!脱毛サロンが近くにないから…とムダ毛のない肌をあきらめなくてもいいんです

田舎に住んでても脱毛する方法は、

  1. 脱毛やってる病院やサロンを探す
  2. 家庭用光美容器を使う

の二つの方法があります。

わたしは田舎もんなんで、車で1時間半かけて都会へ脱毛に行っていました。

その当時、地元でも脱毛できる場所があることや、家庭用光美容器があることを知らなかったからです。

知っていれば、まずは家庭用光美容器を使って、背中は脱毛サロンに行ってたと思います。

田舎から都会の脱毛サロンへ行くと、脱毛費用の他に交通費もかかるので、地元や家でできる脱毛は嬉しい限り。

「田舎だから…ミュゼが近くにないから…キレイモのCMよく見るけど近くにないし…」

とムダ毛のない肌をあきらめる必要はないですよ。

家で脱毛
スポンサーリンク
ねむたい目をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく

コメント

タイトルとURLをコピーしました