【返答】石鹸で落ちる化粧の際の石鹸

スポンサーリンク
美容論

お問い合わせにて相談をもらったんですが、返信設定が上手くできていなかったので記事にて返答させていただきます。

直接返信できず申し訳ありません。

平謝りです。

【ご相談内容】
わたしは肌が弱く鼻の黒ずみも何年も悩んでます。なのでナチュラル系のものを使っているエステに行きました。そこで買っていた化粧品は特に肌に問題はなかったのですが、黒ずみは治りません。そこで一旦シンプルにしようと思いました。
そしてエトヴォスやナチュラグラッセの化粧品を使ってるのですが、クレンジングを辞めて石鹸で洗うようにしました。ですが、石鹸は親がニュージーランドから買ってるアトピー肌用として作られたものを使用したのですが、オイル系とか本当に余分な成分が入ってないものでした。なので、おそらく洗浄力は弱いと思うのですが、なんだか小鼻とかあごが白くなり落ちてないように感じます。このような弱い石鹸はやめたほうがよいでしょうか?

筆者
筆者

以下わたしなりの考えです。

スポンサーリンク

洗浄力の弱い石けんをやめる必要はない

どの石鹸を使っていて、どんな成分なのかがわからないですが、今使っている石鹸をやめる必要はないです。

『小鼻とかあごが白くなり落ちていないような気がする』

ということですが、肌荒れにつながっていなければ大丈夫かと。

ただ今は石けんのみ、以前はクレンジングを使っていたということなので、落ちていない気がするのは仕方ありません。

クレンジングする方が洗浄力も強く、洗い上がりがクレンジング+洗顔の方が肌がキュッとなるのでしっかり落とした感じになります。

この洗浄力の差は結構大きいです。

落ちていないような気がするなら、3日に1回はクレンジングを使ってその他は今の石けんを使うなどし、徐々にクレンジング剤の使用をやめる方へシフトしていくといいでしょう。

鼻の黒ずみについて

鼻の黒ずみが気になりだしたのはいつ頃からでしょうか?

鼻の黒ずみの原因には、

  • 過剰な皮脂
  • 過剰な洗浄
  • 過剰なスキンケア

が原因だったりします。

①過剰な皮脂が古くなった角質と混ざって角栓になり、それが酸化して黒く見えます。

②過剰な洗浄(洗顔回数が多いとか洗浄力が強いとか力入れてゴシゴシ洗ってるとか)は、過剰に皮脂が出る原因にもなります。

洗顔料を使って顔をしっかり洗うとさっぱりして気持ちいいですが、さっぱりしすぎると肌が肌を乾燥から守らないと!と皮脂が過剰に出る原因に。

③黒ずみが気になるからといろいろしてませんか?エステに行っても改善しなかったのもそれの一種です。

その他に鼻の黒ずみはメラニンが原因であることも。

毛穴に炎症が起こり、メラニンが発生し、そのまま色素沈着してしまうケースもあります。

毛穴がシミみたいになってる感じです。

この場合は美白化粧品などでケアですね。

筆者
筆者

ここからは少しわたしの経験談を。

わたしも毛穴で悩んだときがありました。

いろいろしましたがあなたと同じで改善しません。

なのでいろいろするのをやめました。

ミネラルファンデや石鹸落ちコスメで化粧していたので、

  • アミノ酸系の洗浄力の優しいもので洗顔
    (ミノンのボディソープを泡立てて使っていたこともあります)
  • 落としきれているかよくわからなくても気にしない

そしてスキンケアも乾燥しやすい頬にだけクリームを塗って、テカりやすいおでこと鼻・鼻回りは何もつけませんでした。

すると鼻わりときれいになったんですよね。

なんでやねんって思いましたけども。

これを振り返って思うのは、”過剰=やりすぎ”をやめたからよかったんだなということです。

ただ肌が弱いなら適度な保湿は必要かもしれません。

だけどそれも最低限にとどめて、触りすぎないよう気にしすぎないようにしてみるといいかも。

それに黒ずみを気にして鏡に顔を近づけ、鼻を至近距離でじっくり見ていませんか?

もしそうであれば、誰もそんな間近で見る人はいないし、見れば見るほど気にしちゃうのでやめましょう。

鼻の黒ずみを改善する第一歩はここだったりします。

石けんの洗浄力について

  1. ミネラルファンデ自体は予洗いさえちゃんとしていれば洗浄力が弱くても落ちる
  2. 固形石鹸を作る際は油分(油脂など)必須なのでオイル成分は入っている
  3. 落ちていないように感じても肌荒れしていなければ気にしなくていい
  4. 今の石けんが悪いわけではなく、今まで使用していたものとの洗浄力の違いで落ちていないように感じることもある

まず石鹸の洗浄力については、『どんな敏感肌でもきれいになれる!オフスキンケア』著:かずのすけさんの本が参考になります。

かずのすけさんはご自身がアトピーであるので、肌が弱い人へのスキンケアについて詳しく、大学でも洗浄力について研究されていた方です。

ブログでもオフスキンケアについて書かれているので一度読んでみるといいですよ。

>>かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容論
スポンサーリンク
ねむたい目をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく
タイトルとURLをコピーしました