当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

田舎暮らしになったけど都会に戻りたいと思うのは仕方のないことです

雑談

わたしは生まれも育ちも田舎で、31歳まで住んでいました。

ですが旦那の転勤で都会…というか郊外に引っ越しました。

暮らしやすさが全然違う。

田舎者が郊外に住んでこう感じるのに、都会に住んでた人が田舎に住むなんて難しいんじゃないかと思います。

だって田舎で生まれ育ったわたしでさえ、田舎で今後も暮らそうと思わないし、進学で地元を出た人なんてほとんど戻ってこないからです。

郊外と田舎の違いは?

郊外は都市部への通勤が可能な少し離れたベッドタウンあたりを指す場合が多く、自然環境も豊かですが、スーパー・薬局などの生活に必要な商業施設は充実しています。
田舎は都市部への通勤が困難な場所を指す場合が多いです。
徒歩圏内に生活に必要なすべての商業施設が揃うことは難しく、買い物は車での移動になる場合が多いです。

引用東急リバブルより

スポンサーリンク

田舎暮らしが合わなくて都会に戻りたいと思うのもしかたない

たまに地元の田舎に帰っても、早く帰りたいと思ってしまいます。

なにもないことは最初から分かっているので、それは問題ないんですが…なんか空気感が合わなくなっているんです。

建物や風景、道路などから感じられる雰囲気に、居心地のわるさを感じてしまっています。

生まれ育った場所なのに。

今住んでいる都会(郊外ですが)と、地元の田舎をどうしても比べてしまって…

わたしはきれいなというか、整えられた街並みの方が好きなようです。

田舎と都会を比べて一番何が違うって言うと、人がいるんですよ。

外に人がたくさんいる。

散歩をしてる人がいる、駅前に人がいる、車を運転している人がいる、自転車に乗っている人がいる。

とにかく外に人がいる。

おしゃれな人、スーツの人、子ども、年配の方、OLさんに旅行帰りかな?って人。

これってすごく重要なことで、街に活気があるように感じるんです。

しかも人がいるからこそ道が整備されていてきれい。

散歩しててもすさんだ気持ちにならないんですよね。

田舎だと外にいる人があまりいないし、廃墟のような建物も多い。

道もなんかぼこぼこしてたり、歩道も整備されていない。

…すさんでいる…

人口が少ないから税収の面とか、整備する必要性などを考えたら…まあ手が回らないのもわかります。(その土地にふるさと納税して少しでも快適になるように願うか)

仕方のないこととは言え、なんとかならないかなぁという気持ちはありますね。

都会に住むようになって5年以上経っていますが、人がいるという空気感や整備された街に居心地の良さを感じています。

筆者
筆者

今住んでる土地で気に入っているのは、歩道の広い橋を歩きながら川をながめること。自然だって適度にあっていいところです。

まず旦那の転勤で郊外に引っ越してきて思ったのは、こんな都会にわたしは住めるんだろうか…?ということです。

郊外なんでまったく都会じゃないんですが、田舎者のわたしからしたらすごく都会に思えました。

だって歩いて行ける範囲に駅がある、コンビニがある、パン屋さんがある、ラーメン屋がある、スーパーがある。

車で10分の範囲ならアウトレットもある、スーパーが何件もある、映画館もある、ペットショップもある、飲食店なんて選びたい放題。

もう何でもある!って思っています。

最初こそはじめて地元の田舎から出たことが不安でしたが、すぐに慣れて快適に暮らすようになりました。

やっぱり何でもあるって便利だし、すぐにどこでも行けるって気が楽ですね。

都会の生活が当たり前だった人からすると、田舎の何もない生活は息が詰まるのもわかります。

すぐにどこでも行ける気楽さ、選択肢の多さが気持ちを楽にさせる気がします。

スタバが近くにあっても行かないことと、近くにないから行けないことでは全然意味合いが違いますからね。

スポンサーリンク

都会の人が許せる範囲の田舎って郊外や地方都市までだと思う

ずっと田舎に住んでいたわたしからすると、郊外はだいぶ都会に感じます。

一方旦那はもともと地方都市に住んでた人なので、わたしが「都会だ~」って喜んでいる横で「ここも田舎やん」と言います。

だけど過ごしやすいし住みやすいとも言います。

ある程度便利さもあり、自然もあり、ごみごみしておらず、都市部に行こうと思えば車や電車で1時間かからないくらいで行ける。

住むところは静かだし、人が集まるような場所はにぎやかで、オンオフの切り替えがしやすいように感じます。

都会の人からしたら、郊外も不便に感じる部分があるかもしれません。

でも最低限の便利さや、暮らしやすさはあります。

だから、都会の人が許せる範囲の田舎は、郊外や地方都市までだと思います。

都会に戻りたくても戻れないときにすること

仕事や旦那さんの転勤など、どうしても田舎で暮らさないといけない理由もあるでしょう。

そんなときは、まず家の中をあなたが快適に過ごせるようにして下さい。

外の世界は変わりません。

なら毎日過ごす家を楽しめる場所にする方が早いです。

  • コーヒーマシン
  • くつろげるソファ
  • 大きな画面のテレビで動画

など、心地よく過ごせる空間を作り出す。

もしくは田舎が嫌だということを考えないようにするために、

  • Youtube配信を始めてみる
  • ブログを書く
  • 趣味を楽しむ

どうしても田舎が嫌ということが頭から離れないのは仕方ありません。

だって嫌なんですから。

なら何か他にやることを作って、気を紛らわせる時間があった方がいい

Youtubeもブログも家で一人でできるし、うまくいけば収入にも繋がります。

どうにもならないことに文句を言い続けても、あなたの心がすさんでいくだけです。

何か他に目を向けてみると、案外どうでもよくなるかもしれませんよ。

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく