【全身脱毛】脱毛サロンって結局いくら払えばいいの?月額が安くてもトータルで何十万もかかることを忘れてはいけない

スポンサーリンク
アイキャッチ 家で脱毛

脱毛サロンの料金調べてるんだけど、結局いくらかかるのかよくわからないんだよね。

筆者
筆者

そうだね。脱毛サロンのサイトを見に行っても月額○○円!って書いてあることの方が多いからよくわからんよね、

わたしが脱毛サロンで契約したときは、トータルでいくらかという表示しかなかったですから、今の脱毛サロンの月額○○円を見ると、

「で、結局いくらかかるの?」

と、いの一番に思っちゃうんですよね。

だって脱毛サロンで契約したときに、全身自己処理がいらなくなるまでは18回~24回の約50万円くらいかかるというのを聞いていたから。

いくら最近の脱毛サロンが安くなってるからといって、月額1500円くらい×24回=3万6000円で全身脱毛が完了するわけないじゃないかと。

筆者
筆者

調べたら…やっぱりね。月額の安さに惑わされてはいけない。

脱毛サロンを探すうえで、料金ってけっこうというか一番と言ってもいいくらい大事な要素。

結局いくらかかるのかを知っておかないと、

えっ!?こんなはずじゃなかったのに!

となって予算以上の出費になりかねません。

スポンサーリンク

結局いくらかかるの?人気脱毛サロンの全身脱毛、基本的な値段

各脱毛サロンは、月ごとのキャンペーン割引や平日昼間のみの来店などによっての割引があります。

なので契約時にいくらかかるのかは、キャンペーン内容によっても変わります。

ただ、いくらキャンペーン内容によって変わるとはいえ、もともとの価格というものはあるので、まずはそこをチェック。

脱毛サロンは契約前の無料カウンセリングがあると言えど、『トータルいくらかかるのか』という料金を知ってから行った方が気持ちが楽ですよね。

【人気脱毛サロン】9社割引前の全身脱毛料金比較表

脱毛サロン名全身脱毛料金
銀座カラー40万9000円(6回完了+無制限メンテナンス付き)
キレイモ通い放題56万2000円(1年8回23万7800円・2年16回39万2000円)
ストラッシュ36万9800円無制限(5年期限)
C3(シースリー)42万640円保証期間無制限
lacoco(ラココ)18回30万
ミュゼプラチナム6回19万2900円アプリダウンロード・レギュラープランの場合
恋肌6回9万9800円
エピレ12回37万9500円
脱毛ラボ12回26万9980円
筆者
筆者

キャンペーンなど、割引前の全身脱毛料金はこんな感じです。

各脱毛サロンの割引後の全身脱毛料金

上に割引前の基本的な料金を書きました。

だけど、ほとんどの脱毛サロンは毎月キャンペーンを行っているので、その基本的な全身脱毛の金額から割引があります。

2020年8月現在の場合、割引適用後の各脱毛サロンの全身脱毛料金は以下のようになっています。

脱毛サロン名最大割引割引後の全身脱毛料金
銀座カラー12万
(割引内容に注意)
税抜28万9000円
キレイモ15万
(割引内容に注意)
税抜41万2000円
ストラッシュ30%
(割引内容に注意)
税抜25万8860円
C3(シースリー)なし税込42万640円
lacoco(ラココ)10%
(割引内容に注意)
税抜27万円(18回)
ミュゼプラチナムデイプラン
レギュラープラン
共にアプリダウンロードで割引
税抜16万800円
税抜19万2900円

共に6回
恋肌2万
(割引内容に注意)
税抜24万9500円(18回)
エピレ9000円
(割引内容に注意)
税抜37万500円(12回)
脱毛ラボ5万
(割引内容に注意)
税抜21万9980円

この割引内容に注意って何?

筆者
筆者

確実にあなたに適用される割引かどうかってことだよ。

各脱毛サロンの割引内容には、

  • 他の脱毛サロンからののりかえ割
  • ともだち紹介割
  • 当日契約割
  • 学割

などがあって、うまく組み合わせることができれば割引額も大きくなります。

逆に言えば、学生でもないし他社からののりかえでもないし…となると、割引のどれも適用されないことも。

それに、銀座カラーやキレイモは10万円以上の割引額になっていてとても魅力的ですが、これはカウンセリング当日に契約しないと適用されません。

「行って話を聞いてからゆっくり考えよう」

というのはできないと思った方がいいです。

ほぼほぼ決めてから行きましょう。

【要注意】月額制の料金なら通えそうと安易に月々支払う月額制を選ばないこと

脱毛サロンの月額制というと、

  • 総額を分割して支払いするタイプ
  • 月々支払うタイプ

があります。

違いは支払いに終わりがあるかないかということ。

総額を分割して支払うタイプは、40万なら40万の支払いが終わるまで。

月々支払うタイプは、自分から脱毛サロンに「通うのをやめる」と言わない限り、毎月支払いが生じます。

月々支払うタイプのメリットは、

  • 安く脱毛を始められる
  • いつでもやめられる

という点です。

え?めっちゃいいじゃん!脱毛って大きなお金がかかるからなかなか始めにくいもんね。

筆者
筆者

そう思うでしょ?実はそこに落とし穴が…

例えばストラッシュという脱毛サロンの場合。

回数無制限(5年間は通い放題)のプランでは、36万9800円。

月額は7,980円です。

ここでわたしは疑問に思いました…

筆者
筆者

月額約8,000円?脱毛ってたしか本当に満足する仕上がりにするには18回~24回ってミュゼのスタッフさんが言ってたぞ?

実際わたしも脱毛して、20回くらいで満足いく仕上がりになったと思っています。

とすると、約8,000円×20回=16万…

「え?16万で全身脱毛できるの?月額の方がお得なの?なんかおかしくない?」

全身脱毛18回のプランでも26万くらいなので明らかに安い…

「やっぱおかしいぞ?」

と思って調べてみると、月額7,980円で脱毛できる範囲は全身の1/4

4回通ってやっと全身1回分の脱毛ができるんです。

なので、月々支払うタイプだと全身脱毛1回に約8,000円×4回=32,000円かかることに。

20回全身脱毛をするとしたら、32,000円×20回=64万かかることになります。

じゃあ最初から回数無制限のプランにした方がお得じゃん!

筆者
筆者

本気で全身脱毛をそのサロンで完了させようと思ったら、月々支払いは選ばない方がいいね。

これは他の脱毛サロンでも同じで、いつでもやめられる月々支払いタイプのところは、1回の来店で全身を脱毛することはできません。

脱毛サロンに通う回数と、全身脱毛が完了する期間が延びるだけです。

筆者
筆者

月々支払うタイプはもはやお試しと割り切って、1~2回くらいやったら回数が決まってるプランに変えた方がお得だよ。

全身脱毛するならここ!おすすめ脱毛サロン

先に言っとくと、脱毛サロンで脱毛しても、永久に生えてこないわけではないです。

かと言ってまた生えてくるの?ってわけでもなく。

個人差があるので何年経っても生えてこない人もいれば、脱毛完了した数年後にうっすら生えてきたり、妊娠を機に生えてきたり。

つまり確実に生えてこないという保証はありません。

筆者
筆者

かく言うわたしも、最近うっすらと生えてきた腕毛が気になっています…よ~く近づかないとわからないけども…

だからせっかく大金払って全身脱毛するんだったら、脱毛完了後のメンテナンスも頼れるところがいいです。

それにどこの脱毛サロンの脱毛機であっても、ムダ毛に作用して生えにくくなります

IPL方式とかSHR方式とか、光の種類が違っても結果は出るので、

  • できるだけ安く
  • 何回でも脱毛ができる

ということを重視して脱毛サロンを選びましょう。

第1位 銀座カラー

  • おすすめプランは全身脱毛6回完了+無制限メンテナンス付
  • 初めての来店の際に6回分まとめて予約が可能
  • 当日キャンセルでもキャンセル料がかからない
  • 最大割引額12万円適用で、支払い総額税抜289,000円
  • 最大36回分割支払いで月々6,300円で通える(※分割回数を減らすことも可能)
  • 手の届かない範囲のシェービングは無料で行ってもらえる
筆者
筆者

ぶっちゃけ破格の値段の脱毛サロンだと思う。無制限メンテナンスとか最高過ぎでしょ。

あ、ねぇねぇ。無制限メンテナンスなしの6回完了の方だと総額93,000円だよ。こっちでもいいのかな?

筆者
筆者

いや、6回で全身脱毛が完了するとかありえないよ。毛が生えてくるペースが遅くなったかな?程度だよ。結局追加することになるから余計にお金かかるよ。

全身しっかり脱毛したい場合は『全身脱毛6回完了+無制限メンテナンス付』一択です。

まずは無料カウンセリングから
>>銀座カラー

第2位 C3(シースリー)

画像 シースリー公式サイトより
  • おすすめプランは永久メンテナンスコース
  • 料金の割引はないが、支払い総額税込420,640円で回数制限なしで通える
  • 36回の分割払いで月々6,900円で通える
  • 分割手数料はシースリーが負担してくれる
  • キャンセルは予約時間の1分前まで電話にて可能
    ※ただし、時間を過ぎると3,000円の支払いや、コース1回分の回数消費
  • 剃り残しや手の届かない範囲のシェービングが無料

筆者
筆者

シースリーも永久メンテナンスコースがあるよ。だから毛が生えてきたな~と思ったら追加料金なしでまた通えます。

それに分割で支払っても手数料まで支払わなくていいんだね!助かる~。

漫画でもわかりやすく脱毛やカウンセリングなどを解説してくれています。
>>漫画でみるシースリーの魅力

公式サイトにあるこの”9ヵ月0円”ってどういうこと?

筆者
筆者

それは支払いを遅らせることができる最大の期間だよ。支払総額が減るわけじゃないから注意です。

この9ヵ月0円は、今はお金がないけど、

  • バイト代が入る
  • ボーナスが出る

など、数か月後なら支払いができることを見越しての、支払い先延ばし期間です。

この9ヵ月0円制度を利用する場合は、その間に必ずお金を貯めておきましょう。

まずは無料カウンセリングから
>>シースリー

第3位 キレイモ

  • おすすめは通い放題の「全身脱毛ホーダイ」スペシャルプランか16回の2年プラン
  • 最大割引額15万円適用で、スペシャルプラン税込412,000円
  • 16回の2年プランなら税込392,000円
  • 平日の12:30~18:00限定で利用すると通常プランから27%OFF
  • 手の届かない範囲のシェービング無料
  • IPL脱毛とSHR脱毛のダブルの脱毛手法で、よりムダ毛に効果的
筆者
筆者

脱毛方式がIPL脱毛とSHR脱毛の両方って珍しいね。

IPL脱毛とSHR脱毛ってなに?

【IPL脱毛】
「IPL脱毛」は、「インテンスパルスライト」の略称で、多くの脱毛サロンで取り入れられている方法です。
毛根のメラニン色素に反応するので、剛毛の毛により効果があります。
また、IPL脱毛で使われている光は広範囲に照射できるので、比較的ダメージが少なく短時間で施術することができます。
効果の実感が早い分、光脱毛の中でも痛みがやや強いと感じることが多いようです。
産毛への効果が弱い点もデメリットとして挙げられます。

【SHR脱毛】
「SHR脱毛」は、「スーパーヘアリムーバル」の略称で「蓄熱式脱毛」とも呼ばれています。
メラニン色素に反応させて脱毛する他の光脱毛とは違い、SHR脱毛は表皮に近いバルジ領域という部分に蓄積させた熱を与えて施術をします。
一般的に脱毛の施術が受けられないとされる色黒や日焼けをしている人でも施術が受けられ、痛みはほぼない脱毛方法です。

光脱毛とは?仕組みや効果を解説!レーザー脱毛との違いも紹介|キレイモ公式サイトより

この両方を使っていることで、脱毛効果のメリット・デメリットをお互いに補っているんですね。

しっかりした毛はもちろん、結果がなかなか出にくい産毛にも効果的です。

ハンド脱毛体験体験付きの無料カウンセリングはこちら
>>キレイモ

脱毛サロンでの全身脱毛は基本的に安くても40万はかかると思っておいた上で、キャンペーンを利用するとお得になることもあるよ

脱毛は漠然とお金がかかるというイメージが先走って、なかなか踏み切れないということもあります。

たしかに40万は安いお金じゃないけど、ムダ毛に悩まされないって人生変わったって言っても過言じゃないくらい世界変わりますからね。

だからこそ、全身脱毛で脱毛サロンを選ぶ前に

  1. 脱毛は継続する必要がある
  2. 脱毛して毛が生えてこなくなっても、数年したら生えてくることもある

ということを頭に置いて脱毛サロンを選ぶと、回数無制限があるのは真っ先に選びたいところ。

そしておすすめに選んだ、

  • 銀座カラー
  • シースリー
  • キレイモ

は全身脱毛専門のサロンなので、ムダ毛に対して自信を持って対応してくれるサロンです。

家で脱毛
スポンサーリンク
ねむたい目をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく

コメント

タイトルとURLをコピーしました