ラロッシュポゼトーンアップUVは使うシーンを選ばないと化粧崩れするけど乾燥しやすい季節にはよかった

スポンサーリンク
美容

最近美容雑誌でも、SNSの広告でも『ラロッシュポゼトーンアップUV』をよく見かけます。

正式名称は『ラロッシュポゼUVイデアXL プロテクショントーンアップ』

筆者
筆者

そんなにいいのかな?試してみたいなー

と考えていたところ、美的2020年5月号の付録にお試しサイズがついてたので買って使ってみました。

美的2020年5月号

使い心地どうだった?わたしも気になってるんだよね~

筆者
筆者

ぶっちゃけ今だから使えるって感じ。たぶん真夏は厳しいと思う。

美的2020年5月号の発売日は3月21日。

このラロッシュポゼトーンアップUVは、美的を買ってから1週間以内くらいに2度使いました。

日差しも強すぎず、気温も高すぎず、ときどき風が冷たいかな?ってくらいの気候までならギリ!下地として使ってもいいかも。

スポンサーリンク

ラロッシュポゼトーンアップUVは使うシーンを選ばないと化粧崩れする

筆者
筆者

これはわたしが混合肌ってこともあるんだけど、Tゾーンがテカるのが早かった

↓塗ってから3時間後くらい。

ラロッシュポゼトーンアップUV塗ってから3時間後

混合肌なんで、これくらいのテカリくらいは許容範囲。

ただ、ラロッシュポゼトーンアップUVを使ったときの条件として、

  1. 3月の下旬だった(最高気温17~19℃くらい)
  2. 天気は快晴
  3. 車で移動

というのがあります。

これくらいなら、写真くらいにテカっても、ティッシュで押さえる程度でなんとかなる。

…から、このまだ少し寒さも残るような春先に使うならいいと思うんだ。

夏には使えないの?

筆者
筆者

混合肌のわたしは夏に使うのはよしておこうと思ったよ。

良くも悪くもしっとり感がある。

夏はこのしっとり感が崩れにつながる気がする。

わたしが毎年夏に使ってるテカりにくい化粧下地と比べると、写真のテカリ具合は、テカりにくい化粧下地を真夏に使って一日たったくらいのテカリ。

つまりテカりだすのが早い。

ラロッシュポゼトーンアップUVの売りでもあるツヤ感はちゃんとあるんだけど、ツヤ→テカリは脂多めの肌の性。

混合肌が、ツヤをツヤとして受け止められる限界が春先までかな?

>>テカりにくい化粧下地はこちら

>>ツヤとテカリの話

ラロッシュポゼトーンアップUVの良かったところ

  • 使い心地が軽い
  • 伸びが良くて塗りやすい
  • 保湿感あって乾燥を感じにくかった
  • 洗顔後の被膜感もなくすっきり落とせる
  • ファンデーションを上から付けて時間が経ったら、ツヤ感が生きてくる

えっ?!こんなにいいところいっぱいあるなら全然いいじゃん。

筆者
筆者

そうなんだよ!いいんだよ!きれいにファンデ付くし、トーンアップUVとファンデが肌になじんだくらいがめっちゃ肌きれいに見える。

塗った直後とかは、正直「これ絶賛するほどか?」って思ったけど、なじんだときや乾燥しにくいなと感じたときに「これいいじゃん!」って思ったよ。

夏以外なら使いたいなって思った。

ラロッシュポゼトーンアップUV概要

ラロッシュポゼUVイデアXLプロテクショントーンアップ
  • 正式名称 ラロッシュポゼUVイデアXLプロテクショントーンアップ
  • 普通肌~乾燥肌向け
  • 化粧下地・日焼け止め乳液
  • SPF50+、PA++++
  • 容量30ml
  • 税込3740円
  • 石けんで落とせる

ラロッシュポゼ公式サイトより

クリームはこんな感じ↓

ラロッシュポゼトーンアップテクスチャー

トーンアップってなってるけど、顔に塗った直後は、

筆者
筆者

トーンアップ…してるのかな?

ってくらいでよくわかんなかった。

塗ったら肌がきれいに見えるとかも得に感じなかった。

ちゃんと伸ばしてなじませれば白浮きしない。

白浮きするのは付けすぎかも。

付けすぎは化粧崩れの原因になるから注意です。

筆者
筆者

混合肌の人は、夏以外に使うと保湿とかツヤ感とかがちょうどよくでていいかも!わたしは夏以外に使いたい下地だと思ったよ。

ラロッシュポゼトーンアップUV+ミネラルファンデでも、ちゃんと洗顔で落ちた。

被膜感も残ってなかった。

なので、ミネラルファンデ使ってる人の下地にも使えるよ。

>>【ピンクの方】ラロッシュポゼトーンアップUV下地の感想はこちら

>>白い方・ローズ(ピンクの方)を比較した記事はこちら

美容
スポンサーリンク
ねむたい目をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく

コメント

タイトルとURLをコピーしました