スチーマーってなんのために使うの?

スポンサーリンク
美顔器

『スチーマーで美肌になる』なんてよく聞くけど、スチーマーって結局何をするものなのか。

スチーム=蒸気を顔に当てることでどう肌がよくなるのか。

う~ん…私もそこんとこよくわからないんだよね。

筆者
筆者

”美肌にいいらしい”くらいしかわからないよね。気になるから調べてみたよ。

スポンサーリンク

基本的に、スチーマーは美肌のための土台作りのもの

基本的にスチーマーは美肌を作る土台作りのためのものです。

スチーマーの蒸気を顔に当てることで、

  • 血行促進
  • 毛穴汚れを落としやすくする
  • ごわついた肌を柔らかくする

といった効果があります。

血行促進

スチーマーの蒸気を顔に当てると、顔が温められ、血流がよくなります。

血流が良くなることの効果は、

①ターンオーバーがスムーズになる
 皮膚細胞に栄養が十分に行き届くことで、スムーズになります。
 しみやしわの改善にもつながります。
②乾燥肌の改善
 水分保持機能が維持されます。
③顔色の改善
 皮膚の血色がよくなります。

美容には血流が大切?!|北20条整骨院Blogより

といった点です。

炭酸美容液なんかも血行促進のためのものなので、同じような効果が期待できますね。

毛穴汚れを落としやすくする

肌を温めることで、毛穴の汚れを落としやすくなります。

毛穴汚れとは、毛穴から出た皮脂が詰まったり、皮脂と古い角質などが混ざったもの。

いろいろやってもなかなかきれいになりませんよね。

毛穴汚れってほんと頑固。

しっかりクレンジングしても丁寧に洗顔してもなかなか思ったように取れません。

それがスチーマーで温めることで肌が柔らかくなり、汚れが取れやすくなるのです。

蒸しタオルも同じ原理ですね。

ごわついた肌を柔らかくする

スチーマーの蒸気を浴びた肌の状態は、お風呂に入っているときに近いです。

お風呂だといつもより肌のごわつきがなかったり、顔が白く見えることはありませんか?

うるおっている肌には透明感がありますよね。

お風呂の肌状態だったらいいのにと何度も思ったことがあります。

お風呂だとそんな風に肌がきれいになるのは、角質層がお風呂での水分を含んでふやけた状態になり、一時的に肌の水分が増えているからなんです。

結果、固くなっていた肌表面が柔らかくなります。

このおかげで毛穴の汚れも落としやすくなっているんですね。

例えば、柔らかい土に埋まっている釘はスルッと抜けますが、コンクリートに埋まっている釘は全く抜けません。

乾燥した肌や毛穴が目立つ肌は、肌表面が硬くなっていることが多く、化粧品の効果が十分に得られなくなっています。

スチーマーを使って肌を柔らかくすることで、汚れが取れやすくなり、化粧品の浸透も良くなるので、化粧品を効果的に使えるようになります。

スチーマーで保湿はできるのか

スチーマーだけで保湿はできません。

スチーマーで蒸気を浴びただけの肌は、お風呂に入っているときのような状態だからです。

長くお風呂につかると、肌がだんだんふやけてシワシワになってくる。
これは、「肌表面の角層が、多量の水分を吸収して膨らんだ状態。一時的に肌のバリア機能が低下し、物質が浸透しやすくなっている」

美肌を遠ざける やってはいけない入浴法|日経×woman doorsより

本来、肌は水分が逃げないような構造になっています。

ですが、蒸気を浴びて多量の水分を吸収した肌は、バリア機能が低下して水分が逃げやすい状態に。

それに、スチーマーで使うのはただの水です。

水だけで保湿はできませんよね。

化粧水ミストができるタイプなら保湿成分を肌に与えることができますが、その後にちゃんとクリームなどの油分を与えないと、水分を与えすぎた肌は結局乾燥してしまいます。

正しい保湿とは?
保湿というと、「肌に水分をたっぷり入れること」と思いがちです。
しかしそれでは一時的にうるおっても、時間とともに乾燥してしまいます。
正しい保湿とは、肌が本来持っている「みずからうるおう力」を生かし、うるおいを保つバリア機能をサポートできるよう、肌環境を整えることです。

正しい保湿とは?肌の保湿力が低下する原因と対処法|医肌研究所より

スチーマーは毎日使うの?

有名どころのスチーマーの使用に関してこんな注意書きがあります。

  • パナソニック→使い始めは週2、3回。使用1か月後からは1日1回。
  • ヤーマン→1日20分以上の使用はしない。

他のものもだいたいこんな感じでした。

使い慣れてきたら毎日使ってもいいけど、必要以上に使用しないのが肌のため。

スチーマーは上手に使う分にはとてもいいものですが、必要以上に使うと乾燥がひどくなるので、かえって肌に悪いです。

そもそもスチーマーの効果は、美肌のための土台作り。

スチーマー単体で美肌になるわけじゃないので、過剰に使うのは控えましょう。

※使うときは顔を20~30cm離して使います。

スチーマーを使わない方がいい人

肌や身体へのトラブルを防ぐために

【下記の人は使用しない】

  • アレルギー体質の人・敏感肌の人
  • 皮膚病およびアトピー性皮膚炎の人
    (肌や身体トラブルの原因)
  • 妊娠中の人
    (ホルモンバランスが不安定なため肌トラブルの原因)
  • 温度の感覚が自覚できない人
    (やけどの原因)

【下記の場合は使用しない】

  • 肌に傷や湿疹、はれものなどのある場合
  • 皮膚炎、過度の日焼けなど、皮膚に異常のある場合
    (肌や身体トラブルの原因)

【肌や身体に痛み、異常を感じたらすぐに使用を中止する】
 (肌や身体トラブルの原因)

パナソニック スチーマー ナノケアEH-SA0B取扱説明書より

使わない方がいい人や使わない方がいい場合もそりゃあるよね。美肌になりたいからってガンガン使っちゃダメだ。考えてなかった。

筆者
筆者

スチーマーはあくまでも美肌になるための補助だからね。無理に使う必要はないし、肌トラブルへの賭けにでなくてもいいよね。

スチーマーは蒸気を肌に浴びるので、それが刺激となる場合もあります。

肌に炎症を起こしている場合だと炎症がひどくなる場合もある。

日焼けした肌なんかもその一つです。

基本的に肌の炎症は冷やした方がいいので、スチーマーを使うと逆効果になってしまい、炎症が悪化することも。

皮膚疾患がない人でも、日焼けしていないかなど肌の状態を見ながら使いましょう。

美顔器
スポンサーリンク
ねむたい目をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねむたいおめめは時々ひらく
タイトルとURLをコピーしました